なないろまじりで

エイトさん、アルスちゃん、その他オタクごと。

「カラこのアレンジめし!」コンビ動画でカメラを持った人は何を撮ったのか

どーもどーもこんばんは。美雪です。
2018年10月2日から10月14日までの間2、3日おきに投下された、セブンイレブンのカラこのアレンジめし!動画はご覧になりましたか?

関ジャニさんのメンバー二人がタッグを組み、一人はセブンイレブンの商品を使ってアレンジ料理、一人はその様子をハンディカメラで撮影するという動画です。3分程度で観れるかつ関ジャニさんの面白さ、コンビの尊さがギュッと詰まっています。まだの方は下のリンクからぜひ!

www.sej.co.jp



さて、今回はこちらのカラこの動画から撮影時間を計測してみました。
学会企画の撮り合いメイキングの計測結果とも比較してます。学会企画のときよりゆる〜く書いたのでゆる〜く読んでください。

まず、調理時間のうちどれだけカメラを回していたかについて。クッキング中は常にカメラを回しているので「カメラを回した時間」と表現すべきではないのですが、編集でメンバーが撮影した映像が使われた時間のことをそのように表記しています。
この「カメラを回した時間 (編集で映像が使われた時間)」はセブンイレブンさんが「このときこういう画がほしかった!」「コンビで撮っているからこういう画も入れた方が…」という編集者(企業側)の意図が組み込まれているので、撮影テクニックの有無や相手の顔ばっかり撮って…という撮影者の意図を感じ取ることはできません。
編集されてない素材が手に入れば意識的または無意識のうちに撮影するものから分析に持ち込むこともできたんでしょうけども、それは叶いませんので…。

前置きが長くなりましたが、こういう前提のもと
関ジャニさんが撮影したモノ、その時間を計測しました。
添えてあるコメントはド主観の感想なので気にしないでください。



1.撮影者:丸山さん横山さんを撮影)
調理時間:1分35秒 カメラを回した時間:55秒
作ったアレンジめし:梅こんぶパワーサラダ
f:id:passionwenwen:20181119164956p:plain

丸山さんは作業している手元のほかにも、その時間と同じぐらい全体の画を引きで撮っていました。料理の工程と同じぐらい「料理している裕ちん」をカメラにおさめたかったのかなという感じです。
丸山さんの合いの手が多すぎるからか、横山さんも丸山さんのカメラの方をよく見ながら喋っています。可愛いパンダです。





撮影者:横山さん大倉さんを撮影)
調理時間:1分14秒 カメラを回した時間:14秒
作ったアレンジめし:野菜ましましタンメン
f:id:passionwenwen:20181119165004p:plain

撮り合いのときは意図的にカメラを向けることはなく、ついでに写すことの多かった横山さん。大倉さんの料理の手際がいいのか、カットされまくっているのか、それにしても横山さんが撮影した映像が14秒しか使われてないの、切ない。頑張って撮ったのに。
「よしよししました」「プレミアムです!」も顔アップで撮っててもおかしくない場面ですが、横山さんの映像は使われていません。一応構えてる感じを見ると引きの画もあるかも…。
表に入れ忘れましたがレンジの映像も3秒ぐらいありました。




撮影者:安田さん村上さんを撮影)
調理時間:1分46秒 カメラを回した時間:47秒
作ったアレンジめし:チーズキムパプ
f:id:passionwenwen:20181119165018p:plain

最初は村上さんの隣にぴたっとくっついて撮影し始める安田さん。料理中は邪魔にならないようにか横から撮影、その後正面からお顔や食材をバランスよく撮っていました。商品のパッケージをあれだけアップで撮っていたのも安田さんだけでした。独自の視点ですね。





撮影者:錦戸さん安田さんを撮影)
調理時間:1分38秒 カメラを回した時間:50秒
作ったアレンジめし:生姜海鮮ヌードル
f:id:passionwenwen:20181119165027p:plain

撮り合いのときは一緒にいる時間があったわけでもなく、亮→安は6秒しか撮影していませんでした。今回は錦戸さんの映像が長い時間使われていますが、ほとんどが手元の映像です。カメラもほとんど手元だけにあてて構えている気がする…。撮り合いのときに1分近く渋谷さんのメイキングを撮っていた錦戸さんならではというところでしょうか。ていうか錦戸さんの撮り方、傾きや揺れもなく画面全体のバランスも安定しててすごい!





撮影者:村上さん錦戸さんを撮影)
調理時間:1分55秒 カメラを回した時間:38秒
作ったアレンジめし:タコホワイトドリア
f:id:passionwenwen:20181119165013p:plain

撮り合いのときはヤモリ事件での写り込みで1秒だけ錦戸さんを撮影していた村上さん。村上さんも合いの手が多く、ちょっとした間にもチョンチョン返事するので錦戸さんもカメラの方をよく向いてくれています。(そして感じるホームビデオみ)
撮り合いのときに丸山さんのスープのシーンをいろんな角度から撮ってた村上さん、カメラを持ち替えたり自分が動いたりして次から次へと被写体が変わります。手元の映像が中心ですが、顔アップの画も多め。


撮影者:大倉さん丸山さんを撮影)
調理時間:1分27秒 カメラを回した時間:31秒
作ったアレンジめし:牛もつカレーライス
f:id:passionwenwen:20181119165030p:plain

撮り合いのときは3分22秒も丸山さんを撮影していた大倉さん。初っ端からお顔をドアップで撮るなど印象的な顔アップの画を撮っていました。顔アップの画は時間にすると村上さんや安田さんより短いのが意外。大倉さんは作業台の斜め前から手をついたり肘をついたりして食材とお顔を交互に撮っている場面がありました。



「何を撮ったか」に注目してみると、次の表の通り。

f:id:passionwenwen:20181119165035p:plain


全員調理している手元を撮っている時間が長いですが(当然)、山田はお顔のアップと引きの画を取り入れて色んなパターンの画を撮っておいたのだなーという気付きです。顔アップよりも上半身を撮っている時間が長いところもおそろいでカワイイ。
tornはお顔アップとレンジを撮影していましたが、二人とも手元、顔、レンジの撮影時間の比率が同じぐらいなところが萌えです。
そして手元の映像が多く使われたヨコヒナ。調理している様子をうつす!という企画に沿うように一生懸命撮影したのが伝わりました。
何をうつしたかによって何ってわけじゃないのでオチがふんわりしてしまいましたが、あとは各々で適当に消化してください。(丸投げ)

一応計測全データ掲載しておきます。メモ帳かってぐらいめちゃくちゃなので数日したら消します。
1drv.ms

HGTBにおける関ジャニメンバーの一人称とコンビ間の呼び方を観測した

どうもどうも、こんにちは。美雪です。
先日の企画の記事、たくさんの人に読んでいただいたようで、撮り合いメイキングを通して関ジャニの尊さを感じたこの感動を共有できたことがうれしかったです。
あれを機に、関ジャニのコンビの関係を一つの面から数字にすると萌えることを知ってしまいました。ということで今回はリサイタル2015の特典映像HGTB*1から一人称と名前の呼び方に注目してカウントしてみました。

発言内容に関しては本編の内容に触れていますので、表の画像はある程度の期間置いたら削除します。

目次

1.一人称

関ジャニくんの一人称、みなさんは誰がどんな一人称で自分を指しているイメージがありますか?私はカウントするまではみんな「俺」と言っているイメージがあって、30歳を超えた大人の男性が自分のことを俺と言うところにギュンギュンしていました。が、数えてみると意外とこんな感じ。

横山さん】俺→4回、僕→1回
渋谷さん】俺→3回、僕→5回、すばる→7回
村上さん】俺→7回、僕→3回、わたくし→1回
丸山さん】俺→2回、僕→1回、わたし→1回
安田さん】俺→6回、ボク→2回、あたし→1回、あたくし→1回
錦戸さん】おれ→3回、ぼく→4回、にしきど→2回
大倉さん】俺→4回

f:id:passionwenwen:20181008120003p:plain
(表1:一人称の種類と発言内容)

「俺」が最多なのが村上さんの7回!村上さん以外のメンバーも予想通り「俺」を使っていたのですが、渋谷さんは「俺」よりも「僕」の方が多いですね。そしてそれよりも多い「すばる(自分の名前)」…まぁ、どこでこんなすばるすばる言ったかは映像をご存知の方にはお察しの通りですけれども笑 普段はこんなに言わないので、「僕」の方が多いのかもしれないですね。
安田さんの「あたし」や「あたくし」、錦戸さんの「にしきど」などちょっと特殊な一人称があると思えば、大倉さんはメンバーで唯一「俺」しか使わないという。
注目したいのが丸山さんは全体的に回数が少ないことです。自分の話をしないイメージはないですが、意外とわいがわいがしてない丸山さんです。そしてどれもほとんど回数が変わらないところが丸山さんがつかめなくて大好きになってしまう。ハートをがっちりつかんだるってこういうことか。


2.相手の名前を呼んだ回数

次に、このHGTBコーナー内でお互いの名前を呼んだ回数について。これが知りたくて数え始めたみたいなところがあるので、ちょっと聞いてください。
数え方についてですが、これはステージ上に全員立って行った企画なので二人称三人称は一緒にして数えています。たとえば、相手に話しかけるために名前を呼んだ以外にも「横山ってやるよね~!」「ヤスが漏れてるって」など観客や相手以外のメンバーに知らせるために名前を出したものも数えています。あいうえお順の寸劇内で出てきた役名はノーカウントです。
あ、これは名前を呼んでいる回数が多い=仲が良いとか主張するものではないので、あ~こんな呼び方するんだ~好き~~ぐらいの気持ちで読んでもらえたらうれしいです。

まずは呼んだ回数について。下の表とグラフをご覧ください。

f:id:passionwenwen:20181009183144p:plain

(表2:メンバーの名前を呼んだ回数と呼ばれた回数)

f:id:passionwenwen:20181009191214p:plain


色が付いているところは下の横軸に書いてあるメンバーに呼ばれたメンバーの色を表しています
やはり進行している村上さんがダントツで多い。撮り合いのときは二人称が1回、三人称が0回と目立って少なかった村上さんですが、ステージ上ではこうして名前を呼ぶんですね。仕事人だ。
そしてここも一番少ないのが丸山さんです。丸山さん、自分の名前も人の名前も呼ばない…撮り合いのときも人の名前を呼ぶ回数が村上さんの次に少なかったのも丸山さんでした。…好き………。「裕ちん」「信ちゃん」などちょっと変わった呼び方をするので耳に残る感じがあるんですが、回数としてはそんなに多くないんですね。
HGTBと言えば!で思い出す双子ちゃんみたいな丸すばですが、実は名前を呼び合っていないのも興味深いです。

次に、同じ表ですが縦軸横軸を入れ替えて誰に呼ばれたかに注目してみます。
呼ばれた回数はこちら、ドン!

f:id:passionwenwen:20181009183445p:plain

(表3:メンバーに呼ばれた回数と呼んだ回数)

f:id:passionwenwen:20181009191234p:plain


色が付いているところは下の横軸に書いてあるメンバーを呼んだメンバーの色を表しています
回数でみると安田さんが一番呼ばれていて、逆に村上さんが呼ばれる回数が少ないようです。安田さんを呼んだ回数は村上さんが一番多く、この映像内で安田さん村上さんのことを呼んでいませんでした。雛安…。
全体的には大倉さん渋谷さんが呼んでいる回数が多い様子。

さて、ここからは各コンビがどんな呼び方で呼んでいたか見ていきましょう。



【よこすば】

横山さん渋谷さん(0回)

く~~~ッッ!!!よこすば~~~!!!撮り合いメイキングでも撮りあわなかったこのコンビ、横山さんが渋谷さんの名前を呼んでいないとは…。数え間違い、聞き逃しがあるかもしれないしむしろそうだと言ってほしいので「横山さん、すばるって呼んでるで!」ってところがあったら教えてください。

渋谷さん横山さん(ヨコ:7回)

f:id:passionwenwen:20181009184319p:plain

か、かわい~!一筆で伝えたるのコーナーで渋谷さんの電車がクワガタになりカブトムシになった結果、渋谷さんが「もう好きなん書き」と言ったときに連発して名前を呼んでいます。ていうかあの美貌で旧友から「よこ」って呼ばれてるの超可愛いですよね。



【ヨコヒナ】

横山さん村上さん(ヒナ:2回、村上:1回 計3回)

f:id:passionwenwen:20181009183847p:plain

出、出~~~!!!横山さんの貴重なヒナ呼び!昨今お外に向けて(テロップ表記を気にして?)もしくはそうでないファンの前でも「村上」と呼ぶことが増えた横山さんですが、ステージの上で話すこと以外の目的があったからかヒナ呼びが出ておりました。ありがとうございました。

村上さん横山さん(横山さん:7回、ヨコ:5回 計12回)

f:id:passionwenwen:20181009185100p:plain

フリップの振りで「横山さん」と呼ぶ回数が多かったようです。普段から「ヨコ」と呼んでいるイメージが強かったのでこの結果はちょっと意外。村上さんが錦戸さんを「はいじゃあ亮」と呼んだのに横山さんが「俺!?あぁ、ヨコって聞こえた…」と空耳したところが可愛かったです(感想)。


【松原.】

渋谷さん村上さん(お前:1回、村上信五:1回 計2回)

f:id:passionwenwen:20181009184545p:plain

フルネーム呼びはフリップに書いた名前読み上げただけなので普段はフルネームで呼びません。渋谷さんって横山さんのことをお前お前してるイメージないんですが、村上さんにはこうして話しかけるんですね。たまに思い出してにこにこしてしまう「お前の描くかえる可愛い~!」は、「お前」からちょっとドキッとさせて何か怒られたり不満があるのかと思わせて「可愛い!」とシンプルにべた褒めな渋谷さんでした。可愛い~!


村上さん渋谷さん(すばる:5回、渋谷さん:2回、渋やん:1回 計8回)

f:id:passionwenwen:20181009185111p:plain

フリップ出しの振りで「渋谷さん」と呼んだ以外にも「すばる」と呼んでたこともありました。渋谷さんが自分のことを「すばるがー」と呼ぶあのくだりのきっかけになった村上さん、そのあとも渋谷さんのノリに付き合ったのでこんなに回数を伸ばしてますがあれが無ければ4回とかになってたと思います。呼び合わない年上組、好き。

【パンぱんだ】

横山さん丸山さん(お前:1回)

f:id:passionwenwen:20181009183908p:plain

撮り合いメイキングのときにもあった「お前」呼び。番組を見ててもこの呼び方が多いのであまり違和感はないような。マルって呼んでほしい気持ちもありますが、横山さんが長男っぽくなるので好き。


丸山さん横山さん(自分:1回)

f:id:passionwenwen:20181009185536p:plain

地獄絡みのときの1回のみです。先述しましたが丸山さんって意外と「裕ちん!裕ちん!」ってしょっちゅう呼んでるわけではないんですよね。少なくとも検証した2つの映像では。楽屋とかでは呼んでるんですかね、さらっと「ハイ裕ちん」って言っててほしい気持ちはあるのですが、ビジネスニックネームだとしてもそれはそれで萌える(萌えるな)。Twitterでは二億回話しましたがMCで「裕ちんって呼んでほしいねん」な横山さんにみんな笑ってる中一人だけ「あぁ?裕ちん!?」って言ってた丸山さんがなんだかんだ10年以上一人だけ裕ちんって呼んでるところが好きなんですよね~(ここまで一息)。


【kicyu】

横山さん安田さん(ヤス:5回、安田:1回 計6回)

f:id:passionwenwen:20181009183918p:plain

 こんなに安田さんのこと好きなのに章ちゃんって呼べない横山さん超可愛くないですか?こないだのおるおるで女優さんの名前を呼べなくてフルネーム+ちゃんで呼ぶって言ってた横山さん、もしかして安田さんのことを安田章大ちゃんって呼べるってことじゃないですか?(違います)

安田さん横山さん(横山くん:2回、横山:1回、自分:1回、横ちょ:1回 計5回)

f:id:passionwenwen:20181009190017p:plain

名前の呼び方のバリエーションがすごい。横ちょーー!って呼んでるイメージがありましたが普通に横山くんって呼ぶときもあるんですね。もっと長い時間で見たらそれぞれ回数が変わってきそうな感じ。キッチュはどっちが多く呼んでるってこともなく呼んで呼ばれて同じぐらいってところが可愛いですね。そういうところですよ。




【バナジュ】

横山さん→錦戸さん(錦戸さん:1回)

f:id:passionwenwen:20181009183932p:plain

「いつもどっくんって呼んでるのにって、すっごい思うよ。」

錦戸さん横山さん(横山くん:1回)

f:id:passionwenwen:20181009190353p:plain

英会話伝言では横山くん横山くんってキャンキャンしてる感じが印象的ですが、ステージ上では1回しか呼んでなかったという。普段のMCのときはもう少し呼んでるのかな?バナジュに詳しい人にお話し聞きたいです。



【アダイブ】

横山さん大倉さん(大倉:5回、大久保:1回 計6回)

f:id:passionwenwen:20181009183942p:plain

大久保呼びはその直前で渋谷さんからの返しを間違えた大倉さんの救済なので基本大倉呼びの横山さんでした。横山さんにとっては安田さんを呼ぶ回数に次いで大倉さんの名前を呼んでいます。

大倉さん横山さん(横山くん:3回、横ちょ:1回、ヨコ:1回 計5回)

f:id:passionwenwen:20181009191034p:plain

意外と大倉さんも横ちょって呼ぶんですよね。24時間共同生活のときも安田さんにつられてか横ちょ横ちょしてました。最年少が最年長を呼んでるはずなんですが、赤ちゃん。



【まるすば】

丸山さん渋谷さん(0回)
渋谷さん丸山さん(0回)

普段は「マル」↔「渋やん」「すばるくん」「すばる」と呼び合うまるすばですが、HGTBでは一度も呼び合いませんでした。どうして。あと一回最初から再生して確認しようかな…。


【やすば】

渋谷さん安田さん(ヤス:5回、やすげん:2回、安田:1回 計8回)

f:id:passionwenwen:20181009184414p:plain

渋谷さん、安田さんに対して「何言うてるん」のツッコミが多め。そして一回のツッコミにつき何回も名前呼ぶ。このころ始まったばかりのイチゲンさんをもじって「やすげん」と呼んでいた渋谷さんでした。当時のレポしっかり呼んで渋谷さんがいつから呼び始めたか調べてみたいな。

安田さん渋谷さん(渋谷さん:1回、渋谷くん:1回 計2回)

f:id:passionwenwen:20181009190030p:plain

私が関ジャニにハマったばかりのとき、Twitterでどなたのツイートだったか忘れましたが「章ちゃんがすばるくんのこと渋谷って呼ぶときは音楽的なところで相当テンション上がってるとき」というものが流れてきて、ジャムセッションの直前は「渋谷」と呼ぶことが多かったな~と今思い出しました。普段は「渋やん」「すばるくん」と呼びますがHGTBでは苗字推しの安田さんでした。


【気まずい】

渋谷さん錦戸さん(亮:2回、錦戸さん:2回、お前:1回 計5回)

f:id:passionwenwen:20181009184424p:plain

気まずいは気まずいとされていながらも渋谷さん(年上)が錦戸さん(年下)を下の名前で呼び捨てにするというシンプルな呼び方。かと思えば渋谷さんが「錦戸さん」と呼ぶシーンもありました。いじるぞ!っていうときは慎重に錦戸さん呼びになってしまうようです。「お前」と呼んだことに関しては私から言えることは何もありません。

錦戸さん渋谷さん(すばる:1回)

f:id:passionwenwen:20181009190406p:plain

普段は「すばるくん」と呼んでいるんですが、これはこの記事で何回も書いてきた「すばるのあとは亮じゃないから」のくだりのやつです。渋谷さんがすばるすばる言うノリに付き合ってるのか引っ張られてるのか、錦戸さんの貴重なすばる呼びでございました。




【すばくら】

渋谷さん大倉さん(大倉:4回、お前:3回、大久保:1回 計8回)
すばるくんのお前呼び~~~!ありがとうございます!意識してみると他の映像でも割とお前って呼んでいるようです。へ~~。ゲーム友達のイメージが強いですがこうしてみるとすばくらも兄弟のような師弟のようなそんな関係性なんでしょうか。

f:id:passionwenwen:20181009184435p:plain

大倉さん渋谷さん(すばるくん:3回、すばる:2回 計5回)

f:id:passionwenwen:20181009191019p:plain

呼び捨てにしたのは例のくだりがあったからなので実質すばるくん呼びが基本のようです。やすくんといるときは渋やんって呼んでみたりするんでしょうか。ていうか発言内容、大倉くんすばるくんのことナメすぎでは…?すばくらは深い…。

【ひなまる】

村上さん丸山さん(マル:7回、丸山さん:2回、お前:1回 計10回)

f:id:passionwenwen:20181009185128p:plain

ペットと飼い主的な関係かな?と思ったら丸山さんと呼んでいたりする村上さん。フリップ出しの振りなんですけどね。話しかけるときに先に名前を呼ぶことが多い村上さんですが山田は特に多い印象。

丸山さん村上さん(信ちゃん:1回)

f:id:passionwenwen:20181009185603p:plain

出た~~!!好きです!信ちゃん呼び!!いいですよね~~実によい。丸山さんは年上三人をあだ名で呼びがち(裕ちん、信ちゃん、渋やん、すばる)なので逆に名前+くんで呼んでるとそれはそれで興奮します。

【雛安】

村上さん安田さん(ヤス:10回、お前:2回、安田くん:2回、安田さん:1回 計15回)

f:id:passionwenwen:20181009185138p:plain

全データの中で最大値をとった村上さんから安田さんへのコール!種類も4パターンと多く、様々な呼び方で安田さんに呼びかけている様子が微笑ましいです。大体フリップだしの振りです。

安田さん村上さん(0回)

村上さんから安田さんが最多なのに、安田さんから村上さんが0回という面白い結果が出てしまいました。信ちゃん信ちゃんしているイメージがあるのですが意外と呼んでないんですね。撮り合いのときは目を合わせた回数で安田さんが村上さんを見た回数が全データで最大値をとっていたことを思い出すと、ますます雛安の謎が深まります。




【ひなりょ】

村上さん錦戸さん(亮:12回、亮くん:1回、錦戸さん:1回 計14回)

f:id:passionwenwen:20181009192012p:plain

フリップ出しの振り以外にもりょーおりょーおと呼びかけていたようです。村上さんが呼びかける人はヤンマーの二人が多くなっているようですが、フリップ出しの順番も関係あるんでしょうか?それとも、二人が「俺いっていい?」的な切り出し方をしないためにサポートしているのか・・・次回の研究のテーマになりそうですね。

錦戸さん村上さん(0回)

ああぁぁああ~~;;;;まさかの錦戸さんも村上さんを呼んでいなかった…。村上さんが名前を呼んだ回数ツートップが村上さんの名前を呼んでいなかったなんてそんなさびしいことありますか…。切ない。



【ただよしんご】

村上さん大倉さん(大倉:7回、大倉くん:2回 計9回)

f:id:passionwenwen:20181009185147p:plain

ほぼフリップ出しですね。ツアー後半にかけて名前を呼ぶ回数が増えている印象。下から2番目の大倉!は大久保いじりのときのやつです。

大倉さん村上さん(村上くん:1回、この人:1回 計2回)

f:id:passionwenwen:20181009190946p:plain

この…人………。お前呼びに次ぐ萌える呼び方です。一筆コーナーのときに次の順番の村上さんのことをぼやいている大倉さんでした。


【山田】

丸山さん安田さん(ヤス:1回、章ちゃん:1回、やすげん:1回 計3回)

f:id:passionwenwen:20181009191800p:plain


丸山さんが人の名前を呼んだ回数が一番多いのが安田さん。呼び方はほぼ他のメンバーに引っ張られてますが私の好きな章ちゃん呼びがあってうれしかったです。(感想)

安田さん丸山さん(マル:3回)

f:id:passionwenwen:20181009191843p:plain

う~~~ん飼い主感…。ほとんどツアーの最初のときに呼んでたやつですね。ツッコんだりはしていましたが名前を呼んでいたのは前半のみという結果でした。山田、お互いに3回ずつ呼んでいるところがかわいいね!



【ほほえみ】

丸山さん錦戸さん(亮ちゃん:1回)

f:id:passionwenwen:20181009185617p:plain

亮ちゃんって呼ぶのかわいいですよね。あざと可愛い。マルって呼ばれてるのに亮ちゃんって呼ぶんですよ…。年齢的にマルちゃん⇔亮でもおかしくないのに、マル⇔亮ちゃんなんですよね…。へぇ~…。

錦戸さん丸山さん(マル:2回、お前:2回 計4回)

f:id:passionwenwen:20181009190431p:plain

全部丸山さんへのツッコミでした(笑)マル、何してんねん。お前なんでやねん…。そんな錦戸さんの愛情たっぷりのツッコミです。錦戸さんの呼んだ人の回数では丸山さんが一位ですよ。そりゃあね…。




【倉丸】

丸山さん大倉さん(大倉:1回)

f:id:passionwenwen:20181009185630p:plain

普段よくおしゃべりするから逆に名前呼ばなくても伝わる的なそういうことですか…?丸山さん、年下に対して章ちゃん!亮ちゃん!ときて大倉さんには大倉!なのすごーい良いですよね~。うーん。エイタメ期に一時的に復活したたっちょん呼びもあざとくて好きです。

大倉さん丸山さん(マル:3回、お前:1回 計4回)

f:id:passionwenwen:20181009190925p:plain

※丸山さんは大倉さんの2歳年上です。


【ヤンマー】

安田さん錦戸さん(リョー:1回、錦戸:1回 計2回)

f:id:passionwenwen:20181009190050p:plain

思ったより呼んでなかった安田さんでした。同級生なんですね、ヤンマーは…。

錦戸さん安田さん(章ちゃん:1回、お前:1回、やすちん:1回 計3回)

f:id:passionwenwen:20181009190454p:plain

えーーー可愛い。錦戸さんの可愛い呼び方のレパートリーが豊富すぎる安田さんの呼び方です。「一賞の上のとこじゃなかったんやぁ」とストレートに錦戸さんがいじるのは安田さんのような気がします。それに対して安田さんは笑ってるだけなところもKAWAII YAMMAR



【倉安】

安田さん大倉さん(大倉:1回、お前:1回 計2回)

f:id:passionwenwen:20181009190101p:plain

安田さんが唯一?お前と呼べる大倉くんです。錦戸さんにはあんまり言わないけど大倉さんには割と言ってる(撮り合いの中でもありました)。安田さん、年下組に対してはマルリョーオークラってぽんっと短く呼んでるのが飼い主感あっていいですよね、小型犬と大型犬を飼育しているように見えて、まぁ安田さんも小型犬なのかもしれないですけど…。

大倉さん安田さん(ヤス:5回、お前:3回、やすげん:1回 計9回)

f:id:passionwenwen:20181009190912p:plain

全コンビの中で唯一お互いお前呼びしている倉安です。同級生コンビのヤンマーではなく、1歳差のマブダチ倉安コンビがお前と呼び合う仲なのでした。お前と呼ぶときはツッコミ、ヤスと呼ぶときは親みたいな大倉くんです。



【torn】

錦戸さん大倉さん(大倉:2回)
大倉さん錦戸さん(亮ちゃん:2回)

f:id:passionwenwen:20181009190509p:plain
f:id:passionwenwen:20181009190858p:plain

大倉⇔亮ちゃんで2回ずつなの、tornはtornで奇跡…!可愛い!呼び捨てにしてるのにちゃん付けで呼ばれる錦戸さん、嫌そうでもない感じがまたいいですね。


3.名前の呼び方まとめ

呼び方のバリエーションに注目するため、表にまとめてみました。こちらドン

f:id:passionwenwen:20181009191512p:plain


字が小さい…!すいません、見えますか……?
山田がお前って呼ばれすぎててカワイイ!
大倉さんが基本「大倉」呼びされてるのもブレなくていいですね。横山さんも苗字に関係したニックネームが多い様子。
呼んでいる人に注目すると、渋谷さんはお前呼びしがち。
下の名前で呼んでたり、苗字で呼んでたりのバランスがいいですね。横山さんは苗字で呼びがち(渋谷さんを呼んでたら渋谷さんだけ下の名前呼び)。丸山さんは下の名前で呼びがちですが、大倉さんにだけは苗字呼びです。

4.まとめ

カウントするまでに抱いてたイメージと、実際数えてみて「あっ意外とこの方が呼んでる回数の方が多いのか!」的な発見がたくさんありました。ファンが見ているステージ上で、喋ること以外の別の目的があって、っていうところで見ていくとこんな結果になりました。今回は2015年夏のごくごく一部の映像の結果でしたが、2009年あたりのラジオとかだと村上さんが「たつ」って呼んでたりしますかね…?時代を追って計測してみると変化が見えてくるかもしれません。エイトブンノニのあのゆるーい感じの二人の街ブラロケ、という状況になると名前の呼び方や回数がどうなるかも気になります。放送地域内だったらカウントしてみたかったな〜。

*1:関ジャニ∞リサイタル お前のハートをつかんだる‼︎」DVD盤特典映像 各会場HGTBダイジェスト(2016年1月27日リリース、INFINITY RECORDS)

クロニクルのパワーワードで【あ】to【ん】

どうもどうも、美雪です。
関ジャニのバラエティ番組「関ジャニ∞クロニクル」より、意味はわからないけど言葉聞くだけで強い!と感じるパワーワードを50音順で挙げました。
先日のキャスで多くのパワーワードを挙げていただいたので私の独断で「これは強い」と感じたものを紹介します。まだ埋まってないところもあるので「あれ忘れてるよ〜!」というものがあれば教えてください!


【あ】 明日の色やん
(2016年8月27日放送・いきなりドッジ)
激辛カレーパン

【い】いずれテッペン超えれる?
(2017年11月18日放送・英会話伝言ゲーム)

【う】占いできるオネエみたいになってきてるやんけ
(2016年8月27日放送・いきなりドッジ)

【え】エロいことするときの顔やんこんなの
(2017年10月28日放送・イケメンカメラ目線スポーツ)
倉「なんで知ってんの」

【お】王将のでかい唐揚げ
(2016年5月21日放送・イケメンカメラ目線スポーツ)


【か】カオデカでしょ?
(2017年3月18日放送・イケメンカメラ目線スポーツ)

【き】汚いフナや
(2017年10月28日放送・イケメンカメラ目線スポーツ)

【く】クラウンスパイス
(2015年10月10日放送・英会話伝言ゲーム)
謎の高級香辛料

【け】ケーキの中や〜〜〜!
(2015年6月27日放送・いきなりドッジ)
ボール見つけたら取らずに大声で知らせてくれるシステム

【こ】ゴリラの運動会
(2016年12月5日放送・イケメンカメラ目線スポーツ)


【さ】さいならや!
(2016年10月8日放送・いきなりドッジ)

【し】初老の家の庭で飼ってる鯉ですね
(2016年5月21日放送・イケメンカメラ目線スポーツ)

【す】水難の相が出てきてるわ
(2016年8月27日放送・いきなりドッジ)

【せ】接待テレビか!接待テレビかよ!
(2017年10月28日放送・イケメンカメラ目線スポーツ)

【そ】


【た】タイの選手や…
(2017年10月28日放送・イケメンカメラ目線スポーツ)
コップンカ〜

【ち】チンタラ電車乗ってどないするんですか?
(2015年7月18日放送・女心について考えた結果)

【つ】妻の親とHが・・・
(2015年11月7日放送・女心について考えた結果)
す「そんなビデオあるか!…あるか……」
※お昼の番組です

【て】電車はなぜ跳ねたんだ?
(2015年11月28日放送・英会話伝言ゲーム)
ハプニングバウンズ

【と】とりあえず一回くるむわ!
(2015年5月30日放送・いきなりドッジ)
すばるくんを包むひなちゃん


【な】なっすぃ。
(2017年7月19日放送・もひとりおるおる)
【に】
【ぬ】
【ね】猫!?猫!?
(2016年10月8日放送・いきなりドッジ)
謎のネコ発言
【の】


【は】はーい、正解ゆでたまごぉ〜!優しく剥いたってやぁ!
(2017年2月4日放送・真実堂書店)

【ひ】ピストン大倉
(2016年4月30日放送・イケメンカメラ目線スポーツ)

【ふ】風呂入ってたやんけ!
(2015年6月27日放送・いきなりドッジ)
おっちゃん先じゃんけんするで〜

【へ】ヘイ!タレ目!
(2017年11月25日放送・トガキハウス)

【ほ】ボックス踏むな
(2017年6月17日放送・いきなりドッジ)


【ま】丸山って職業してるんですけど
(2015年9月12日放送・クイズお1人様に聞きました)

【み】見たことない虫みたいな顔


【む】MURAKAMIカッパーフィールド
(2016年3月5日放送・イケメンカメラ目線スポーツ)

【め】メープルスイーツいりますか?
(2015年11月28日放送・英会話伝言ゲーム)
※middle seats

【も】猛スピードカッパ
(2017年10月28日放送・イケメンカメラ目線スポーツ)

【や】ヤスダーミネーター
(2017年8月19日放送・ファボられタイムライン)

【ゆ】
【よ】妖怪薔薇盗み
(2015年10月24日放送・イケメンカメラ目線陸上)
妖怪ケツ洗い、子泣き爺に次ぐ妖怪

【ら】
【り】亮くん、あかん!僕とれない
(2016年6月25日放送・いきなりドッジ)
【る】
【れ】
【ろ】


【わ】私はスーツではございません
(2015年10月10日放送・英会話伝言ゲーム)


惜しくもノミネート入りを逃したパワーワードたち
安「あ〜そうか、くやしっ!」@プロスポーツ選手
倉「怒り立ったマントヒヒ」@カメラ目線
雛「生まれたてのグレイや」@カメラ目線
丸「俺は二枚舌かっ!」@カメラ目線
す「ココ山岡です」@いきなりドッジ
す「ゴリラの運動会」@カメラ目線
す「御本尊や…」@タズラー
す「THE・癒着やね」@カメラ目線
す「サルすぎたという」@成立させろ記者会見
安「紹興酒みたいに飲むな」@もひとりおるおる
横「抱きしめてごらん」@トガキ
す「直前スペシャルやん」@いきなりドッジ
す「無くなるわぁ」@トガキ
す「バイクでこけたタイ人」@カメラ目線
横「パスポート取りたいんです」@英会話伝言
す「ぺりぺりぺりー!」@カメラ目線
丸「はぁ〜どっちらけ」@いきなりドッジ
雛「ほなペン持ってこいアホンダラァ!」@いきなりドッジ
安「ほなら俺も同い年やなぁ」@いきなりドッジ
ナレ「放送事故の序章」@いきなりドッジ
雛「間も無く子泣き爺やな」@カメラ目線
ナレ「丸山の闇は深い」@おひとりさま
雛「養殖のタイと天然のタイ」@成立させろ記者会見
雛「ワイワイパニック的な…」@英会話伝言

第一回関ジャニプレゼン学会―8月のすべてくれないか―

8月に「第一回関ジャニプレゼン学会―8月のすべてくれないか―」と題して、関ジャニをテーマに自由研究をする企画を行いました。
ツイッターで参加者を募ったところ28名の方が参加してくださり、大いに盛り上がりました。

期間限定(参加者のみ閲覧可能の)ブログ内で研究発表を行い、参加者の皆さんの情熱に満ちた投稿が並びました。
ブログ閲覧期間が終了した9月6日からはそれぞれのブログにて掲載してもらっています。
その記事をまとめた記事をこちらに作成します。

みなさんの愛と気力にあふれた研究結果をご覧ください。


ブログ掲載日時の順で紹介しています。

1. 歌詞の一人称・二人称で分析する関ジャニ∞楽曲〜無駄に縦長なExcel表を添えて〜(くぬえ)


2.①手錠ドミノ観察日記 ②ドミノピザ益子裁判~テジョウドミノ後半戦(ぺんぱっく)


3.関ジャニ∞楽曲分析~関ジャニ∞の曲って結局のところどんな曲が多いの?~(オクラ)


4.関ジャニ∞のコンビを「撮り合いメイキング」の撮影/被撮影時間から考察する (美雪)


5.トガキハウスから見る関ジャニ∞演劇的立ち位置の個人的見解 (ポケ)


6.関ジャニ∞だって女性アイドルになれる!?(まーちゃん)


7.あなたとわたしとヤスくんレコメンJ-POP <通常盤> (新米)
※パスワード付き限定公開


8.食べる安田くんを味わう(研究風味)(みりん)


9.「味園ユニバース」にみる男と女の差違 (わさびもち)


10.関ジャニ∞はいつからハモりだしたのか(つな)


11.山田の優しさの違い(せつな)

12.関ジャニ∞シングルCD購入者実数&枚数内訳予想【罪と夏】〜【応答セヨ】+【ここに】

13.ライブ中における安田くんの髪型への感想文 (蒼)


14.「渋谷すばると女性ボーカルの相性の良さについて考察する」 (utamaru)


15.丸山さんの頬に近いパンの検討(塩津)


16.「商品紹介文」から読み解く関ジャニ∞らしさ(さなし)

17.関ジャニの歌詞から読み取る理想の女性像について(ヤマ)

18.関ジャニ∞“今”という楽曲についてあえて 今 考えてみる。(ちょこくらんち)

19.横山裕さんの好きな所選手権(苦味)

20.24時間共同生活罰ゲームからみるコンビの関係性(きな)

21.何気ない日常のなかでまるちゃんを好きだと思う瞬間について(瀬尾)

22.関ジャニ∞作曲家君たちの作曲傾向について


23.巨大凧揚げにおける関ジャニ∞メンバーの個性と役割(こえだ)

24.関ジャニ∞に歌ってほしい椎名林檎東京事変ー地方から東京へ、異端から正統へー(ロール)
(記事公開の確認ができ次第、掲載いたします)


参加いただいた皆様の記事は以上です。
お忙しい中貴重なお時間をいただきまして参加してくださり、本当にありがとうございました。

参加者の皆様、そして今回事情により参加できなかった皆様も
この機会に結んだ縁ですので今後ともお付き合いいただけると幸いでございます。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

「ここに」の音の跳躍に注目してみた

どうもこんばんは。美雪です。
先日9/5に発売になりました「ここに」*1
スリーピースロックバンド、WANIMAさんに提供していただいた素敵な楽曲です。
6人体制になってはじめてのシングルということで力強くてかっこいい、(語彙力の終わり) ロックなバンドサウンドです。

CDを買った時から毎日聞き込んでこの曲の強さを記事にしたいと思っていたのですが、今回は発音ではなくこの曲ならではの「音の跳躍」に注目して書いていきたいと思います。


初めて聞いた時、やすくんの「思い抱い『て』」にびっくりしました。特別音が高いわけじゃないんですが、音の跳躍がすごい!と思いまして、そのあとのMステ披露でまるちゃんの「夜はお『び』えて」でやっぱスゲ〜〜〜!!と…

音の跳躍がすごいというのは、低い音から一気に高いところにいったりする…

跳躍進行とは、ある音が3度以上の幅で上下へ進行すること。スケール・ノート(音階音)以外の音への進行も含まれる。*2

しっかり書くとこういうことらしいです。上から下も跳躍です。
度 というのは、ドからド(同じ音)で一度、ドからレまでで二度、ドからミまでで三度という風に数えます。

音を当ててくる関ジャニもすごいし、提供曲だからこの音の跳躍が新鮮に感じるのかな?というのもあって
楽譜に起こしてみたら何かわかることがあるかもしれないと思いました。

音楽知識もど素人の素人なので何か間違ったことを書いていたら教えてください。
私はギターが弾けなくてコードのことがよく分からないのでピアノの音階の書き方で書いていきます。



まず、曲構成はこんな感じ。

サビ、イントロ
(1番)Aメロ×2、Bメロ、サビ
(2番)Aメロ
間奏
Cメロ、Dメロ
落ちサビ、大サビ×2
アウトロ

アウトロというか歌詞があるのでまた別の呼び方があるかもしれませんが…どうなんだろう?

耳コピでちょっとやってみたら次のことが分かりました。

①白鍵のみのメジャーコードで作られている
②Bメロ、サビ、Dメロが「ド」から始まるフレーズ
③その他も「ド」に近い音から始まっている
④転調がない

ここ数年楽器に触れてなかった私が適当にキーボード叩いてみたら*3メロディの音階は30分ぐらいで一曲通せたので、この曲は割とシンプルな構成なのかなー?と思いました。複雑なことはしてないみたいです。
白鍵だけで弾ける、というのはピアノの白い部分だけで弾けるという意味です。ドからシまでの7音のみ使われているという…
白鍵のみで弾ける曲を検索してみたところ、「ぶんぶんぶん」や「ちょうちょ」など多くの童謡がヒットしました。中には中島みゆきさんの「糸」や井上陽水さんの「少年時代」などの歌謡曲も。最近のJPOPではあるのかな、関ジャムさん、教えて〜!

で、この白鍵だけ使う曲作りは作曲者の癖が出てるのかと思ってWANIMAさんの他の曲も何曲か試してみましたが、白鍵だけで弾ける曲はなかった*4ので「ここに」はWANIMAさんの曲としても珍しい作りなのかもしれません。でも、聞いて一発で「あ!WANIMAだ!」ってなりますよね。その"らしさ"みたいなのはどこから来るんでしょうか。今度調べてみたい。


さて本題。
音階の飛躍がすごいフレーズをランキング形式で書き出していきます!

イントロなのか?まるちゃんのあのフレーズなのか?それともダークホースが…!
それではいってみましょーー!いきなり3位からの発表です!


3位 五度(ソ→レ)ゴー☆ジャスみたい…

手書きです……画像編集しようと思って色々試したんですが手書きの方が書きやすくて…すいません…

コーラスがあるイントロからランクイン!
ららら〜の最後のところです。
サビから始まった曲だけどイントロ扱いでいいのかな?
ソからレまでの五度でしたが、聞いてる感じだとそんなに音階が飛んでる感じはしません。
ピアノの鍵盤で見るとこんな感じ。

関ジャニくんたちの歌声の音域的にはラララララ〜のところは歌いやすそうなので聞く方もあんまりきつく感じないようです。


さてさて続きまして
2位 六度(ド→ラ)

ここにきてやすくんのBメロ!
そしてまるちゃんのCメロ「怯えて」「澄まして」「聞かせて」「照らして」も同じド→ラの跳躍です。

まずやすくんのBメロから。
Aメロはほとんど「レ」「ド」の繰り返しなので
Bメロで一気にブワっとくるかんじはこのやすくんのパートに秘密があるのかも…
関ジャムで撮って出しされてた東京公演では「散り散『り』」が巻き舌になってましたね。そのまま歌うと舌に力入れる+高音のために喉に力が入るで疲れちゃうけど、巻き舌にすると音をハメることに集中しないで楽に歌える感じがする…ような…。
まるちゃんのCメロパートで4回出てくるこの六度の跳躍はすごい…胸が熱くなりますよね。Mステでお顔を真っ赤にして必死に歌う様子が印象的でした。声がひっくり返ってもいいからと思ってるかどうかは知りませんが、それぐらいの熱さを感じるフレーズです。あれだけ熱くても下ハモの大倉くんとバチっと音程ハメてくるのでさすがだなと思いました。


さあ第1位の発表!と言いたいところですが
ここで番外編!この曲は「ド」の音を軸に作られていると紹介しましたが、こんなフレーズもありました。

「家を飛び出して」「心のドアを開けて」
「今日明日明後日も」

Dメロの亮くん、まるちゃんのパートです。
「二度でのぼっておりてきてるな〜」ぐらいまでは聞いててなんとなく思ってたんですが
音を確かめると ドレミファソファミレドの音階だったんです。
ドレミファソファミレドなんて片手でピアノ弾こうとしたらだれでも最初に叩く鍵盤ですよね。基本中の基本、誰でも聞いたことある音の並びがここにあったんです〜ここに…

シンプルな旋律で直球勝負してるとこ、めっちゃカッコいい〜って思いました。関ジャニ、カッコいい〜。

以上です。


さて、第1位の発表です。

1位 八度(ラ→ラ)

ここにいーる!!!!!
この曲で一回しか出てこないフレーズです。
1番のサビ直前でオクターブで音が跳躍してました。

サビ前でグッッッッッと盛り上げるWANIMAさん〜!強い
しかも母音だから高い音出しにくいはずなんですよ。皆さんも今声が出せる環境なら歌ってみてほしいんですけど、「い」って歌うとき喉に力入れるので高い音出しにくくないですか?そうでもないですか?そうですか…

この曲の中で一番ぶっ飛ぶのがサビ前ってところが、この曲の勢いをさらに強くしてますよね。

私としてはサビの「きっと」「もっと」や2番のひなちゃんの「四六時中〜」も跳躍してるんじゃないかな、と予想してたんですが、どちらも三度でした。サビはド→ミ、ひなちゃんのはミ→ソです。
勢いをつけようとする歌い方だから音が跳躍してるように感じるんでしょうか。歌ってる人の音域も関係するかもしれません。メンバーそれぞれの音域の上限下限も調べてみたいな〜


WANIMAさん、すてきな楽曲をありがとうございました。
「ここに」が関ジャニ∞にとって特別な曲になる予感がします。なーんもない原っぱで声を上げて歌う関ジャニ、かっこいい〜!かっこいい!

*1:関ジャニ∞41枚目のシングル。INFINITY RECORDS

*2:あなたのための音楽用語辞典「跳躍進行」https://gakufu-ya.com/xn—66vw2w6lr8fm/%E8%B7%B3%E8%BA%8D%E9%80%B2%E8%A1%8C/より引用

*3:キーボードもピアノも手元になかったので諦めようかと思いましたがAtoZのやすくん見てアプリでやってみました。ので音の高さが合ってるかは不明。そもそもひと月ぐらい私の耳の聞こえ方がおかしいのでほんとに自信がない

*4:WANIMAのファンの皆さん、間違ってたらごめんなさい

関ジャニ∞のコンビを「撮り合いメイキング」の撮影/被撮影時間から考察する

この記事は2018年8月に行った「第1回関ジャニ∞プレゼン学会―八月のすべてくれないか―」に参加した際に作成したものです。そのため文体が堅苦しく読みづらい文章になっています。企画期間中、参加者だけが読むことができた限定ブログには撮影時間計測結果全データ及び名前の呼び方全データを掲載していましたが、本編の収録内容に深く関わる資料であるため著作権などの問題を考慮してこの記事には掲載していません。
(※現在掲載している表の合計部分にいくつか間違いがあります。すべてグラフ、解説文が正しいです。今すぐにでも修正して投稿したかったのですが企画進行や通信環境の都合で後日ぼちぼち直します…すみません。)

1. はじめに

デビューから13年を目前にリリースされたアルバム「ジャム」*1 の特典映像「撮り合いメイキング」はフジテレビのレギュラー番組「関ジャニ∞クロニクル」とタッグを組んだものだ。ミュージックビデオの撮影の合間にメンバー一人一人にハンディカメラを持たせ、お互いを撮影するというコンセプトである。誰を撮影しても自由とされる状況下において、撮影及び被撮影時間を計測することでコンビ間の関係性を見出すきっかけとしたいと考え、研究テーマを選定した。

2. 目的

この調査では「誰が誰を撮影しているか」に焦点を置いて検証を行う。直接的コミュニケーションを多くとっているコンビを検証するため、撮影時間の他に二点加えて以下の項目を設定した。

・・・・・・・・・・・
① 撮影/被撮影時間
② 被撮影時に撮影者と目を合わせた回数
③ 相手の名前を呼んだ回数
・・・・・・・・・・・

以上において時間が長いまたは回数が多いほど直接的なコミュニケーションをよくとるコンビだと考え、検証を進める。ここでいう「直接的なコミュニケーションをよくとる」コンビは必ずしも「仲が良い」コンビと結論づけるものではない。
また、この映像はスタッフによって意図的に編集されたものであり、カメラを回した時間すべての映像が使用されているわけではないため正確には「撮影時間」と表記するべきではない。この記事では手元で確認できる「撮り合いメイキング」の映像内でカメラを回した時間を「撮影時間」として扱う。

3.研究の方法

① 調査対象:撮り合いメイキング(1時間2分36秒)
② 調査期間:平成30年8月1日から8月23日
③ 調査方法:
(1) DVDを再生し、右上に表示される撮影者の名前と被撮影者を記録。
(2) 被撮影者が画面内にいる時間を目視で確認し、ストップウォッチで計測する。 
撮影時間の計測について画面内に複数人いる場合は一人ずつ計測を行った。
被撮影時に撮影者と目を合わせた回数についてはカメラを見た時間ではなく回数の計測を行うこととした。理由としては被撮影者がカメラを見る時間が1秒以下であることが多く正確に計測することが困難であることや、通して撮影されている間に何度かに分けてカメラを見ることが多かったためである。
※すべて目視による計測結果なのでもし間違っていたり見逃している情報があればコメント欄にてご指摘ください。

4.撮影時間の計測結果

f:id:passionwenwen:20180828160905j:plain
(表1:撮影時間の計測結果)

斜線部分は撮影が行われなかった項目である。全体で見ると合計して撮影時間が最も長かったのは丸山さんの16分39秒であった。次に長かったのは安田さんの16分22秒であり、丸山さん安田さんの二人の映像だけで収録内容の半分の時間を占めている。また、最も短かったのは横山さんの2分45秒である。被撮影時間は大倉さんが12分11秒撮影されていた時間が最も長いという結果になった。
個人で最も長いのは大倉さん安田さんを撮影した6分11秒という結果である。

f:id:passionwenwen:20180828160923j:plain
(図1:撮影時間全体の割合)
f:id:passionwenwen:20180828160940j:plain
(図2:被撮影時間全体の割合)

 図1・2は撮影時間/被撮影時間の全体における割合を示したものである。撮影時間については先に述べたが、被撮影時間においても安田さん丸山さんで42%を占め、この企画に対して「撮って撮られて」積極的に関わった様子がうかがえる。(またはこの二人の映像をスタッフが好んで使用したか)
 被撮影時間については村上さんが3%と極端に少なくなっているが、スタッフ撮影のカメラによる被撮影時間を含めると他メンバーと大きな差異はない。
 ここからは各個人の撮影/被撮影時間のグラフから結果について考察する。


(1)横山さん

f:id:passionwenwen:20180828161214j:plain
(図3:横山さんがカメラを向けた人の割合)
f:id:passionwenwen:20180828161230j:plain
(図4:横山さんにカメラを向けた人の割合)

 横山さんはカメラを向けた相手が丸山さん安田さん大倉さんの3人だけである。撮影された相手も丸山さん安田さん村上さん錦戸さんの4人であり、錦戸さんに至っては遠巻きに撮影されたものである。
横山さんはこの企画において「ヤス実況して」「マル俺のこと笑わせて」「食リポして」と企画の中で小さな企画を作り出していたにも関わらず、企画の本筋である「メンバーを撮影する」というところに関してはそこまで重点をおいていなかった。横山さん以外の全員が一か所に集まったヤモリ事件でも横山さんカメラを持つどころかリビングで休んでいたため撮影に関わることはなかった


(2)渋谷さん

f:id:passionwenwen:20180828161553j:plain
(図5:渋谷さんがカメラを向けた人の割合)

f:id:passionwenwen:20180828161604j:plain
(図6:渋谷さんにカメラを向けた人の割合)

 渋谷さんは年下組をバランスよく撮り、特定の誰かに集中して撮影することはなかった。逆に年上組の二人を撮った様子は収録されていない。撮影時間の3割近くを占めるその他の内訳は花、貝、ヤモリなど自然のものである。撮影された時間は丸山さんが半数近くを占めている。
 渋谷さんの撮影の特徴としては「自分のもとに来た人を撮影した」という点が挙げられる。自ら声をかけて撮影したのは歩いてきた大倉さんに「側転して」と提案したときだけであり、その他はヤモリ事件の時にその場にいた人を撮影したり、丸山さんに絡まれたりして撮影したものが収録されている。


(3)村上さん

f:id:passionwenwen:20180828161728j:plain
(図7:村上さんがカメラを向けた人の割合)

f:id:passionwenwen:20180828161803j:plain
(図8:村上さんにカメラを向けた人の割合)

 村上さんは偏りはあるものの全員にカメラを向けている。一方でカメラを向けられたのは丸山さん錦戸さんの3人である。錦戸さんを撮影したのはヤモリ事件のときにうつりこんだ1秒半である。
 村上さんは前半にメンバー一人一人に声をかけ、一対一のインタビュー形式で撮影を行っていた丸山さんがスープを取りに行った際に撮影したり、大倉さんによる安田さんのインタビューの場面で大倉さんを撮影したりしていることが多かったため撮影時間において丸山さん大倉さんの割合が大きいと考えられる。夕方以降は宿泊施設の庭にてフリーキックを行っていたためカメラを持っていない。


(4)丸山さん

f:id:passionwenwen:20180828162223j:plain
(図9:丸山さんがカメラを向けた人の割合)

f:id:passionwenwen:20180828162332j:plain
(図10:丸山さんにカメラを向けた人の割合)

 全員に撮影され、被撮影時間が最も長い丸山さん全員にカメラを向けている。そして撮影されている時間にも大きな偏りがないという特徴がある。
 丸山さんは休憩しているメンバーに声をかけ、素の姿を撮影する「メイキング」という軸を中心に、沖縄そば屋での定点カメラやヤモリ事件では部屋の中の様子を撮っていた。全体の様子や撮影時の空気感をカメラに収めようとしたのではないかと考えられる。映像の冒頭にある横山さんとのカップルコント(仮称)において画面端に錦戸さんを映り込ませたのは意図的なのかどうかは不明である。


(5)安田さん

f:id:passionwenwen:20180828162525j:plain
(図11:安田さんがカメラを向けた人の割合)

f:id:passionwenwen:20180828162539j:plain
(図12:安田さんにカメラを向けた人の割合)

 安田さん丸山さん同様全員を撮影し、全員に撮影されているがどちらにおいても大倉さんが多くを占めている。カメラを向けたのは大倉さん横山さん丸山さんが7割前後を占めているという結果になった。
 撮影時間においてこの二人が多くを占めているのはバドミントン実況において二人を撮影している時間が長かったことが大きく影響しているのではないかと考えられる。大倉さんがどちらも4割近くを占めているのは沖縄そば屋に行くときもバドミントンをしたときもヤモリ事件のときも最後の乾杯でも1日中ほとんど一緒にいたからである。


(6)錦戸さん

f:id:passionwenwen:20180828162811j:plain
(図13:錦戸さんがカメラを向けた人の割合)

f:id:passionwenwen:20180828162830j:plain
(図14:錦戸さんにカメラを向けた人の割合)

 錦戸さんは全員にカメラを向けているが、撮影時間も被撮影時間も両方において丸山さんが半数近くを占めている点が特徴的である。
 映像の冒頭で「誰も撮ってくれへん」と漏らしていた錦戸さんだが、丸山さんにドッキリを仕掛けられたり渋谷さんのヤモリ事件に巻き込まれたりして撮影されている。カメラを向けている相手については、自ら声をかけて撮影した渋谷さん丸山さん村上さんだけであり横山さん大倉さん安田さんは映り込みの数秒である。他のメンバーは庭で遊んだりインタビューを行うなどして空き時間を過ごしていたが、ヤモリ事件とほほえみタイム(仮称)以外でメンバーと過ごしている様子が撮影されていない。


(7)大倉さん

f:id:passionwenwen:20180828163012j:plain
(図15:大倉さんがカメラを向けた人の割合)

f:id:passionwenwen:20180828163029j:plain
(図16:大倉さんにカメラを向けた人の割合)

 大倉さん安田さんを撮影し、安田さんに撮影されていた時間が半数を占めている。撮影された時間については全員からカメラを向けられている。
 安田さんの項目で述べたが大倉さんはほとんどの時間を安田さんと過ごしており、それ以外は丸山さんに話しかけている。そのためカメラを向けた時間が安田さん丸山さんが極端に偏っている

5.目を合わせた回数の計測結果

 次にカメラを向けられて会話しているときに被撮影者が撮影者の目を見ていた回数の計測結果を示す。被撮影者が目を見ていることが確認できる場合のみカウントし、目を見ている可能性があるが映像の中で確認できないものはノーカウントとした。

f:id:passionwenwen:20180828150323j:plain
(表2:目を合わせた回数と撮影者)

f:id:passionwenwen:20180828144644j:plain
(図17:目を合わせた回数と撮影者)

上のグラフは被撮影者(横軸)が撮影者(色部分)にカメラを向けられて会話した際に目を合わせた回数を表している。斜線部分は撮影を行っていない項目であり、撮影されているものの目を合わせていないものは0と記入した。
 計測の結果、全員と目を合わせた丸山さんの25回が最多で、大倉さんとは13回目を合わせている。次に多いのが安田さんの20回だが、安田さんは会話中長い時間目を合わせる傾向があるため回数としてはあまり伸びなかった。安田さん村上さんを見た回数が多いのは、村上さんのインタビューの際に海と村上さんを交互に見ていたからである。一方で村上さんは目を合わせて会話をしている様子が撮影された回数は少なかった。しかし、錦戸さん大倉さんを除く4人は被撮影者が目を合わせて会話しているため、カメラを持っている村上さんは被撮影者の目を見ているのではないかと考えられる。
 また、目を合わせる回数に加えてカメラ目線で話す場面も多く見受けられたため、被撮影時にカメラを見た回数も計測した。

f:id:passionwenwen:20180828153842j:plain
(表3:カメラを見た回数と撮影者)

f:id:passionwenwen:20180828153906j:plain
(図18:カメラを見た回数と撮影者)

上のグラフはカメラを見た被撮影者(横軸)と撮影者(色部分)の回数を表している。カメラを見た回数が最も多かったのは横山さんの18回である横山さんは意図的にカメラを向けられた安田さん丸山さん村上さんに対してカメラを見てアピールする場面が多かった。村上さんはカメラを回した回数は一回であるが横山さんがカメラを見る時間は極めて短く、返事をするためにチラチラと目をそらしながら答えていたため回数を重ねた結果になった。次に多いのが渋谷さん安田さん大倉さんであるが、渋谷さんは自分自身を映したことでここまで回数を伸ばすことができた。横山さん大倉さんに関してはバドミントンの際に罰ゲームとしてギャグを披露する場面があったため、安田さんのカメラを見ている回数が多くなっている。
しかし、カメラを見るという行為は「撮影者とカメラのレンズ越しに会話している」場合と「見ている人(この映像の視聴者)のためにアピールしている」場合が考えられるため二者間の関係性を図る根拠としては弱い。

6.名前を呼んだ回数の計測結果

 三点目は撮影時または被撮影時に相手の名前を呼んだ回数の計測結果である。

f:id:passionwenwen:20180828153647j:plain
(表4:二人称で名前を呼んだ回数と呼ばれた人の計測結果)

f:id:passionwenwen:20180828153739j:plain
(図19:二人称で名前を呼んだ回数と呼ばれた人の計測結果)

 相手の名前を呼んだ回数が最も多いのは横山さんの11回で、そのうち丸山さんのことを7回呼んでいる。次に多いのが安田さん大倉さんの10回、その次に渋谷さんの9回である。特に渋谷さん安田さんの名前を8回呼んでいるのが個人としては最多である。これはヤモリ事件のときに興奮した渋谷さんが連発して安田さんの名前を呼んでいることで回数が多くなっている。一方で村上さんはここでも相手の名前を呼ぶことは少なく、この映像内で確認できたのは丸山さんを呼ぶ1回のみであった。
 注目したいのが、丸山さん渋谷さん以外の5人から呼ばれているのに対し丸山さん自身は相手の名前を呼んだのが2回しかないという点である。全員から撮影され、全員を撮影している丸山さんだが相手の名前を呼ばずにコミュニケーションをとっていたことになる。
 そして、これに合わせてその場にいない他のメンバーの名前を出す場面が見られたため、三人称として名前を呼んだ回数も計測した。


f:id:passionwenwen:20180828154459j:plain
(表5:三人称で名前を呼んだ回数と呼ばれた人の計測結果)

f:id:passionwenwen:20180828154510j:plain
(図20:三人称で名前を呼んだ回数と呼ばれた人の計測結果)

 計測の結果、三人称では村上さんを除く6人が他のメンバーの名前を呼んでいたことが分かった。最も多かったのが渋谷さんの5回で、最も少なかったのは村上さんの0回だった。
 大倉さんは二人称として横山さんを呼ぶことはなかったが、三人称として横山さんを3回呼んでいる。普段横山さんに話しかけるときは「横山くん」と呼ぶことが多いが、この映像では「よこちょ」と呼んだ場面も収録されていた。
 

7.結論

 以上の結果を踏まえて、検証項目三点において最大値をとったメンバーをまとめ下の表に示す。

f:id:passionwenwen:20180906115948j:plain
(表6:検証項目と各項目で最大値をとった人の名前)

 表をみると、計測を行った3項目すべてで1位を獲得したのが「横山さん丸山さん」「渋谷さん安田さん」「錦戸さん丸山さん」のコンビである。しかし、これは一方的に撮影時間が長いか、目を合わせる、相手の名前を呼ぶ回数が多かったという結果である。たとえば、横山さんは3項目においてすべて丸山さんのみがトップを飾っているが、丸山さんの項目において横山さんが最大値をとることはなかった。
3項目すべてを満たしたコンビは一方的にアプローチを行っていたと考えられる。この検証では相互のコミュニケーションが行われたコンビを明らかにするため、次に2項目満たしたコンビを挙げる。
 2項目満たしたコンビは「 村上さん丸山さん」「丸山さん& 大倉さん」「安田さん大倉さん」コンビだった。この3コンビのうち、「安田さん大倉さん 」は安田さん大倉さんともにお互いが2項目を満たしており、相互的コミュニケーションが行われたといえる。
全データを設定した3項目をみた結果、直接的コミュニケーションを多くとるコンビはお互いに2項目満たした「安田さん大倉さん」コンビであるとこの研究では結論付ける。

8.各メンバーの行動まとめ

【1.横山さん】
<①撮影時間>丸山さんを長い時間撮影。渋谷さん村上さん錦戸さんにはカメラを向けていない。
<②目を合わせた回数>丸山さんと7回、村上さんと1回目を合わせた。それ以外のメンバーとは目を合わせていない。
<③名前を呼んだ回数>丸山さんを7回、安田さんを2回、大倉さんを2回呼んだ。丸山さん大倉さんに対しては「お前」と呼ぶ場面もあった
 どの結果においても丸山さんが一位となっており、この企画で丸山さんと過ごす時間が長かったことが影響していると考えられる。渋谷さんとは撮り合わず、会話している場面が撮影されていないが関ジャニズムMCでの渋谷さんの発言「俺たちはそれで満たされてるんだよね」という言葉を信じたい。


【2.渋谷さん】
<①撮影時間>安田さんを最も長く撮影しており、横山さん村上さんは撮影していない。
<②目を合わせた回数>会話する場面が少なかったため、目を合わせた回数は多くなかった。村上さん丸山さんと1回ずつ目を合わせた。
<③名前を呼んだ回数>安田さんの名前を多く呼び、「ヤスが三線弾いてた」など本人がいないところでも安田さんの名前を出していたのが印象的だった。
 渋谷さんはこの企画の中で安田さんと関わる時間が長かった。自分から積極的に行ったことが「お花を撮る」だったためあまり他者との関わりを撮影されることがなかった。また、自らカメラを向けた時間は短かったが「亮」と呼んだ回数が2回ある事実を記録しておきたい。


【3.村上さん】
<①撮影時間>全員を撮影し、丸山さんを撮影している時間が長かった。丸山さんがスープを飲む映像を撮影したためであると考えられる。
<②目を合わせた回数>安田さんと2度目を合わせた以外他のメンバーと目を合わせていないという結果になったが、「5.目を合わせた回数の計測結果」でも述べた通りカメラに映っていないところで目を合わせていた可能性がある。
<③名前を呼んだ回数>丸山さんを1回呼んだ以外他のメンバーの名前を呼んでいない。
 村上さんはカメラを持って話しかけるか、メンバー同士が話している場面を全体的に撮影していたことが印象的だった。普段MCで他のメンバーの名前を呼ぶイメージがあるが、この企画の中ではあまり名前を呼んでいなかった。


【4.丸山さん】
<①撮影時間>全員を撮影し、全員に撮影された。大倉さん安田さん渋谷さん沖縄そば屋メンバーが長い時間撮影されている。これはそば屋で定点撮影を行っていたからだと考えられる。メンバー一人一人に話しかける場面が多くみられた。
<②目を合わせた回数>全員と目を合わせ、回数としても7人の中で最も多かった。特に大倉さんの名前をよく呼んでいた。
<③名前を呼んだ回数>渋谷さん以外の全員に呼ばれているが丸山さん自身は安田さん錦戸さんの名前しか呼んでいない。
 丸山さんはこの企画で横山さんと一緒にいる時間が長かった割に横山さんの名前を一度も呼んでいない。横山さんがメンバーの名前を呼んだ回数では丸山さんが1位なのに丸山さん横山さんの名前を呼んでいない。これこそがパンぱんだなのである。(…と最初は書いていましたが、カメラの外で裕ちん裕ちん!と呼び合う丸山さんがいたと信じたいです)


【5.安田さん】
<①撮影時間>全員を撮影し、全員に撮影された。ほとんど大倉さんと行動していたため、大倉さんを撮影した時間が最も長かった。その次に横山さんの撮影時間が長いことから、バドミントン実況での撮影が大きく影響していると考えられる。
<②目を合わせた回数>村上さんと多く目を合わせ、横山さん錦戸さんとは目を合わせて会話している場面が撮影されなかった。
<③名前を呼んだ回数>錦戸さん村上さん以外とは会話中名前を呼んでいた。
 錦戸さんとは目を合わせたり名前を呼んだりしていないが、最後の錦戸さんが寝ているシーンの撮影があるため、映り込みではなく全員を撮影したということになる。安田さんがカメラを持って誰かに話しかけることは少なく、会話の際は話しかけられることが多かった


【6.錦戸さん】
<①撮影時間>自分から撮影しに行ったのは渋谷さん丸山さん村上さんの3人である。
<②目を合わせた回数>安田さん丸山さんとそれぞれ2回ずつ目を合わせた。
<③名前を呼んだ回数>丸山さんを5回呼んだ以外は他のメンバーの名前を呼んでいない。
 錦戸さんはどの項目においても丸山さんとの関わりが多く、横山さん大倉さんと会話する場面がなかった。

【7.大倉さん】
<① 撮影時間>撮影時間は7人の中で下から2番目に短いが、被撮影時間は一番長い。意図的にカメラを向けたのは丸山さん安田さんのみだが、全員からカメラを向けられている。
<②目を合わせた回数>横山さん渋谷さん丸山さんと目を合わせていた。
<③名前を呼んだ回数>丸山さん安田さんの名前を呼んでいた。それ以外のメンバーの名前は呼んでいないが、回数としては二番目に多い9回という結果だった。
 どこかに行くときはほとんど安田さんと過ごしていたが、丸山さんには自分から話しかける場面が多く、丸山さんがスープを飲んでいたシーンや歯磨きタイムは丸山さんとの会話を楽しんでいた。

9.研究結果まとめ

 この研究では直接的コミュニケーションを最も多くとったコンビは「安田さん&大倉さん」コンビであることが分かった。この「撮り合いメイキング」映像内では検証した3点以外にもメンバーそれぞれが積極的に話しかけたりカメラを見る、本人がいないところで名前を出すなどそれぞれの形でコミュニケーションをとっていたことが分かった。ただしこの研究は「撮り合いメイキング」という一企画の中でカメラを向けた、かつスタッフの編集により収録された)ものに限定した資料をもとに独自に設定した検証項目のみ計測を行った結果であるため、関ジャニ∞のコンビ間の一般的な関係性を証明するものではない。見て分かるような直接的なコミュニケーションをとるコンビについては結果として計測できたが、横山さんと渋谷さん、大倉さんと錦戸さんのように直接の会話や行動以外の部分での繋がりがあるコンビについても研究を深めたい。また、これは2017年当時の結果である。目を合わせる回数や名前を呼ぶ回数については「24時間共同生活(2014)」、「元気が出る夏休みin北海道(2015)」や、「プロジェクトAtoZ(2018)」などメンバーのみの映像での計測から時間の流れによる関係性の変化がみられる可能性がある。

*1: 【ジャム】:関ジャニ∞、2017年6月20日リリース、INFINITY RECORDS

[GARAGE]Highway to JETを聴いた

どーもどーも、こんにちは。美雪です。
久しぶりにGARAGEの話をします。ついでに言うと曲記事自体書くのめちゃくちゃ久々です。

と、いうことで今回は6/2に発売されたアルバム
Highway to JETの感想をつらつら述べていきます。
アルバム発売の発表がラジオであったときからもうほんとに楽しみで。CD制作の予算の工面のところから音源収録の前後も放送で話してくれたのでどんなもんが世に出るんだと、わくわくしながら待っていたわけです。
発売が近づくにつれてGARAGEのテンションが高まって行くのと同時に自信があるのを感じていました。

ほんとは発売当日に手に取りたかったのですがなんだかんだ…時間かかってつい先日、やっと音源をゲットしました。
ほんとのCDみたい〜〜〜〜〜〜!!!!(ほんとのCDです)
ジャケットもかっこよく撮ってもらっちゃって…歌詞カードもつけちゃって……プラスチックのケースにいれちゃって……………もう……

で、音源はラジオで先行配信されてたので初聴で感じたのが成長してる〜〜〜!と金かかってる〜〜〜〜!でした。
すごい〜〜〜!!!!!デモ音源発売から2年ですか?
こんなに、こんなにうまくなっちゃって……

っていうのを以下一曲ずつタラタラ書きました。
ちゃんと日本語に直そうかと思ったけど難しかったので原文ママです。


1.Kick It Away
<曲構成>イントロA12サビ間奏ABサビサビアウトロ

・刻んでくる音はこれベースですか?
・トゥーレテレテレトレ↑みたいなリフ好き
・最後の音下がるんじゃなくて上がるところ好き
・イントロ長いの大好き
・歌始まるかと思ったら始まらないのめっちゃいい
・二段階でイントロがあるのもいい
・ギターが遠くで鳴っててベースが近くで鳴ってる感いい
・シャウトいい
・ベースとギターの掛け合いからのユニゾンいい
・走りすぎないようにブレーキかけてる楓嬢
・ほんとはもっと速く走れるのに鈍臭い私に合わせてゆっくりめに並走してくれる友達とのマラソンみたいだね
・どぅいあげいんみたいなとこ、ベースと歌で違う音程なのすごすぎ
・最初の間奏のしげたろくんのシャウトの後のベースの音が色っぽい!急に色気を見せないでください 困る
・惜しみなくシンバル使ってて贅沢
・アクセント的にシャウト使ってていい
・ギター二本いるんですけど…かっこいいんですけど…
・HAPPYDAY!!!!!英語わからないけどハッピーデイは知ってる!!!!(訓練されたGARAGEオタクの顔)
・最初から全速前進でぶっ飛ばすぞ〜!ってよりバイク跨ってブンブンいわしてるイメージの曲。ていうかGARAGEの曲ってバイクと相性良さそうだよね。バイク乗りながら聴きたらやばそう



2.Highway to JET
<曲構成>イントロABサビ間奏AB間奏サビAサビサビ

・リード曲キタ〜〜〜〜
・マー坊くんのギター三ツ矢サイダーみたいで好き
・イントロ短い 旅に出るぞ感
・これ持ってでけえ世界に行くんだってリード曲が言ってる
・Bのとこタメがめっちゃいい
・タメで次行くときのしげたろくんの促音
しげたろうくんの促音、やばくないですか?
声を出す前の音がとてもいい 喉の使い方が上手い
音の出だしがいい
・音に合わせて飛びたい
・試しに飛んでみたらめっちゃ楽しかった
Goin'down this way〜(サビ?)のとこ全部好き
・特に楓嬢のハイハット?の音好き
綺麗に飾ってあげてる感じ
・大サビためてためて爆発する感じ好き〜




3.Clap Clap Clap
<間奏>イントロABサビA間奏ABサビサビアウトロ

・知ってる曲〜〜〜!!!
・そもそもこのアルバム発売もそうなんですけど発表が全体的にヌルヌルすぎて全然とれない流しそうめんみたいな感じある(ない)
「本日初解禁です」など言って欲しかったけど「前もやったけどまた録りました〜!」ぐらいの感じでもう逆にいい
・ギターの音がいい なんか音がすごくいい
・朝聞きたくなる曲 登校中に聴いている!とてもいい
・むしろ朝この歌で起きたい
・ア゛ーー!がなくなったので私が言います
・オ ー ル マ ー 坊
・ベースラインがすごいのは歌ってないからなのか
・ギターは分からん
・タメ!!!!!!
・ワンツースリのあとベースから入るの好きだな
・スネアの音バチバチにいいんやが
・Bからクラップ音入って来るのいいね
・マー坊くんのギター、三ツ矢サイダーみたい(2回目)
・クラップ音めっちゃ気持ちいい
・バスドラの音も前回のクラップと比べると結構違うかも 低音が厚めに出てて好き
・GARAGE、クラップ好きなんだな感がすごい
・最初2曲がハイウェイだとしたらクラップがJETだなってかんじ 私的このアルバムの中のサビ曲

4.Uptown Lady
<曲構成>イントロABサビABサビ(転調)サビアウトロ

・イントロ短い
・Ohのは、はぁ〜〜母音〜〜〜〜全員聞いて〜〜〜〜〜〜〜
・ED曲っぽい、帰りに聞きたい
・人生のエンディングに流してほしい
・ベースライン、Clapが遊びまくってたからギャップで死ぬ
ヤンキーが横断歩道でお年寄りの荷物持って手取って歩いてるぐらいのギャップある
・ギターのこのタリラリみたいなやつなんて言うんですか?リフですか?すごく好き
左側からだけ聞こえるのも楽しい 好き
・サビ前のタムタムもったりしてて好き
全体的にタムタムいっぱい使っててドラムの音がたくさんあって楽しい
サビオク下誰かいる ユニゾンしてる やばい
・大サビの転調いい〜〜〜〜!!!



5.Hey Daddy
<曲構成>イントロA間奏ABサビ間奏A間奏B間奏A

・イントロで爆裂テンション上がる
・フォーでシャウトいい 飛びたい
・お父さん帰ってきてよみたいな歌?
・しげたろうくんの「ユ」の発音がたくさん楽しめる曲!あ〜〜口の中って空洞になってる〜って感じがする
・そもそもしげたろうくんの母音とヤ行ワ行がたまらん
舌と唇使わない音の発音が、たまっらん!
なんていうか、広い!
空洞〜〜ってかんじでいい(語彙)
・サビ終わりの「ェ〜ン」の終わり方!!!!みんな聞いて!!!
・曲構成が面白い〜 もはや私がサビだと思ってるところはサビじゃないのかもしれない
・シメがこの曲なのもいい


ここまでがニューアルバムHighway to JETですが、
ここまで来たら聞いてほしい音源があるのです
前半にチラッと書いたデモ音源に入っているClap Clap Clapともう一つOn the Royal Hillという曲があるんですけど
このOn the Royal Hillが!!!!!!!!エモい!!!
私ほんとにエモいと思った時にしかエモいって言わないんですけどこれはもうほんとうにエモい
唯一の日本語曲だからかもしれないけど、この時にしか持ってない味があって…
しげたろうくんとマー坊くんのダブルボーカル、楽器隊もシンプルで、でも、3人でずっとやってきたんだなって、泣ける……



(以下、GARAGEのオタクの皮をかぶった人間が偉そうにベラベラ喋ってるだけなので読まなくて大丈夫です)

私、普段話すときのテンションを見てても
GARAGEの軸はロックンロールの世界に連れ出そうとするしげたろうくんだと思ってたんです。
実際ラジオで音楽の話するときまぼかえは好きな曲とか曲の中のストーリーに多く言及してる(印象が強い)のに対してベースの話だけを1時間するベース回に積極的だったり楽器の技術に関する話をよくするしげたろうくんがGARAGEの音楽性の多くの部分を担っていることは確かなんだと思うのですが(全部オタクの戯れ言です)。
今回のアルバムを聴いて「3人で」GARAGEの世界を作ってるんだと気付かされたというか。

何度もライブを重ねてきてそれぞれの関係をうまいこと構築してきたのと、あと単純に楽器の技術が上がったのもあると思うんですが、自信と余裕が段違いだなと感じさせられたわけです。
過去のGARAGEをディスるとかじゃなくて過去も好きなんだけど成長してるGARAGEがもっと好きだという意味で!
前回のデモ音源は「上手い」で今回のアルバムは「巧い」と感じるのです。楓嬢が前回はテンポキープがすげえんですよ。すげえキープしてるんですけど、譜面通りですごいんですけど、今回のアルバムと聞き比べると今回の楓嬢のドラムの爆発力がもっとすごい。耳があんまりよくないので音色自体が変わったのかどうか分からないのですが、テンポキープ以外のところの楓嬢の遊び方がうまくなってるなー!と思いました。しげまぼの弦隊に合わせてるのか、テンポじゃなくて曲自体のノリをキープしてるのが楓嬢なんだなと感じました。楓嬢がアクセルもブレーキもかけられる、2人をコントロールしてるのは実は楓嬢なんじゃないかな、と思ったんです。あと、アレンジの仕方がおしゃれ。綺麗。私が男の人のドラムばっかり聞いてるからかもしれないけど、GARAGEの音楽がただ泥臭いだけじゃなくてちょっとおしゃれで「かっこいい」感じがするのも楓嬢のドラムっていうところが一役買ってるのではないかな?と思いました。

それで、「まぁいいんじゃない?」と枠からはみ出していくことを臆さないのがマー坊くん。ロックンロールっていうジャンル自体がはみ出してナンボなのかな〜という感じですが、ラジオでも滲み出てる自由さがうまい具合に演奏にも出てきた感じがあって好きです。元々持ってた自由さに加えて正確にバチっとリズムをハメてくるマー坊くんですよね、それです、そうそう。わかる。ladyのタリラリのところとか。今まではマー坊くんがちょっともったりしてて2人が引き上げてる感じなのかな?と思ってたんですが今回のアルバムではマー坊くんが2人に合わせてて、JETとかClapのタメ!!がマー坊くんがいるGARAGEって感じで好きなんですよ〜何言ってるの?


しげたろうくんに関しては完成してるからもう言うことないんですけど、その作詞作曲センスと声帯どうなってるの?ってところぐらいですかね…あとシャウトするタイミングとか天才なんですけど…とか…Clap好きでしょとか…(言いたいこといっぱいあった)

歌詞カードで感動したのは作詞がしげたろうくんでも作曲はGARAGEなんですよね〜〜…前回のデモ音源が先頭走ってるしげたろうくんwithまぼかえだとしたら(例えが失礼)今回のアルバムは3人乗りの自転車こいでるみたいな感じで好きなんです。
しげたろうくんの熱量がやたら多いだけじゃなくて2人も音楽を楽しんでるんだな〜というか3人が3人のGARAGEを楽しんでるんだな〜という感じ…が伝わってきました。


あと、マー坊くんのところで言ったんですけどこのアルバムにおいてJETとClapのタメがめっちゃ効いてる。タメがあるからその次がヴァ!と盛り上がるんだねと、それはライブを重ねてきたからできることだねと思って泣いちゃうんですよ。大きくなったGARAGE…。


と、GARAGE一人一人にストーリー性を感じてしまう私はアーティスト的に推すファンじゃなくて人間性を推すオタクなんだよな〜悪い癖が出る…
口が2個ついてたら作曲段階からのメイキングが見たいって言っちゃうところだったので口が一個でよかった〜

ラジオ2周年も目前なのでこれからも楽しみにしています!GARAGE、愛してるぜベイベ〜!