なないろまじりで

エイトさん、アルスちゃん、その他オタクごと。

GARAGE二周年おめでとうの話

 

 

今日は私の大好きなスリーピースバンド、GARAGEについてお話しします

5月13日はGARAGEの結成日、今日で二周年です
とてもめでたい日なんです

 


まずGARAGEについて
GARAGEは私が通う大学のサークルのスリーピースバンドです
メンバー全員同級生、私とも同級生です
(最近、このメンバーと同級生で生まれてきたことが奇跡だと思っている)

ベースボーカルのしげたろうくん
ギター時々ボーカルのマー坊くん
ドラムの楓嬢
男2女1という珍しい(?)構成のバンドさんです
ただ、楓嬢が男勝りってわけでもなく、しげまぼが女々しいわけでもないので性別という概念を忘れます

定期的に県内各地でライブをしたり週一でラジオ番組をやったり、精力的に活動しています

 

 

私がGARAGEを知ったきっかけについて
きっかけは先ほど述べた彼らのラジオ番組でした
昨年の夏、地元のラジオ局でたまたま第2回放送を聞いて「何この面白い人たち!?」ってなったのがGARAGEを知ったきっかけにはなるんですかね

一応、元々ドラムの楓嬢は知り合いではあったんですがラジオ聞いてからの方が仲良くなった感じがします

私の中では同級生というくくりというより推しているバンドみたいな感覚です

 


私は普段様々なバンドの音楽を聴くことが少ないので音楽の知識が乏しく、なかなか言葉にするのは難しいんですが私は彼らの音楽が好きです

しげたろうくんの指弾きで激しすぎないベース、そしてハスキーボイス…
マー坊くんの変態的な(しげくん談)アルペジオなどギターの技術と
楓嬢の女性ならではの繊細かつ正確なドラム

3人ともテンションが上がると音が変化してくるのも面白いところです(当たり前か)

こないだのラジオで話してたんですけど
この3人、何が面白いって好きな音楽のジャンルが全然違うんですよね
趣味嗜好が違う3人が2年もバンドとして活動してるのアツくないですか?(アツい)

 

ラジオはよく聞いてるんですがライブはタイミングとか場所の関係でなかなか行けなくてですね…
でも数あるライブ参戦の経験から言うと
ライブ中は彼らずっとかっこいいし飽きないんですよね


ラジオではメインで回してる楓嬢がライブのMCではほとんど喋らなかったり普段ふわふわしてるマー坊くんがギター持つと人格変わったみたいに最高にロックになるししげたろうくんは地声と歌声のギャップがもう……
しかも彼らお互いにめっちゃアイコンタクト取るんですよ…アイコンタクト取って微笑んでるのが本当に楽しそうでですね…SUKI………

 

これもラジオネタになりますがこないだしげたろうくんが歌声と地声のギャップについて「それしか(ボーカルとして)生きていく方法がなかった」って言ってたのも印象的ですね
低音では歌えなかった、そこから模索した結果たどり着いたのが今の歌い方だと。
地声が低音のイケボ(死語)なのに歌うとハスキーでシャウトするんですよね…ゴリゴリロックなんですよね…
なのに「ムーミン好き」って公言してムーミンのお皿のためにケン○ッキーに足運ぶのギャップがね〜しんどいです。かわいい、かわいい。

 

そもそもGARAGEがギャッパー集団なんですよ
マー坊くんも楓嬢も話せば尽きないんですがそれはまぁラジオ一周年のときにまた記事にします

 


ライブ見てるときに「この3人がこの形で2年もバンドとして成り立ってるのほんとこの世の奇跡の集合体だな」って思いました

永遠に続いて欲しいというのがファンとしての願いですがきっと卒業してもずっと、というのは厳しいだろうなというのは覚悟しておりまして
そう考えると、この3人がバンドとして彼らの音楽を届けてくれるこの瞬間本当に大切にしたいなあと思いましたですね

 

基本妥協しない3人だと思ってるんですが
その3人が練りに練って作り上げた音楽が最高じゃないわけないじゃないですか
見えないところでぶつかり合ってるかもしれないし、お互いに尊敬してるかもしれないし、いちファンとして見える部分は多くないんですけれども
そうした日々の中で出来上がったものがステージ上に全て出ているとしたら、応援したいと思う他ないんですねぇ

声の出し方を変えながら、腰を痛めながら、喧嘩しても何があっても2年前の今日からメンバーが変わることなく今この時間もGARAGEとして存在してくれていることが何より嬉しいです

 

これからも、輝く青春の光を追いかけさせてください
いつも音楽とラジオで元気をくれてありがとう
大好きです
二周年本当におめでとうございます