なないろまじりで

エイトさん、アルスちゃん、その他オタクごと。

[GARAGE]Highway to JETを聴いた

どーもどーも、こんにちは。美雪です。
久しぶりにGARAGEの話をします。ついでに言うと曲記事自体書くのめちゃくちゃ久々です。

と、いうことで今回は6/2に発売されたアルバム
Highway to JETの感想をつらつら述べていきます。
アルバム発売の発表がラジオであったときからもうほんとに楽しみで。CD制作の予算の工面のところから音源収録の前後も放送で話してくれたのでどんなもんが世に出るんだと、わくわくしながら待っていたわけです。
発売が近づくにつれてGARAGEのテンションが高まって行くのと同時に自信があるのを感じていました。

ほんとは発売当日に手に取りたかったのですがなんだかんだ…時間かかってつい先日、やっと音源をゲットしました。
ほんとのCDみたい〜〜〜〜〜〜!!!!(ほんとのCDです)
ジャケットもかっこよく撮ってもらっちゃって…歌詞カードもつけちゃって……プラスチックのケースにいれちゃって……………もう……

で、音源はラジオで先行配信されてたので初聴で感じたのが成長してる〜〜〜!と金かかってる〜〜〜〜!でした。
すごい〜〜〜!!!!!デモ音源発売から2年ですか?
こんなに、こんなにうまくなっちゃって……

っていうのを以下一曲ずつタラタラ書きました。
ちゃんと日本語に直そうかと思ったけど難しかったので原文ママです。


1.Kick It Away
<曲構成>イントロA12サビ間奏ABサビサビアウトロ

・刻んでくる音はこれベースですか?
・トゥーレテレテレトレ↑みたいなリフ好き
・最後の音下がるんじゃなくて上がるところ好き
・イントロ長いの大好き
・歌始まるかと思ったら始まらないのめっちゃいい
・二段階でイントロがあるのもいい
・ギターが遠くで鳴っててベースが近くで鳴ってる感いい
・シャウトいい
・ベースとギターの掛け合いからのユニゾンいい
・走りすぎないようにブレーキかけてる楓嬢
・ほんとはもっと速く走れるのに鈍臭い私に合わせてゆっくりめに並走してくれる友達とのマラソンみたいだね
・どぅいあげいんみたいなとこ、ベースと歌で違う音程なのすごすぎ
・最初の間奏のしげたろくんのシャウトの後のベースの音が色っぽい!急に色気を見せないでください 困る
・惜しみなくシンバル使ってて贅沢
・アクセント的にシャウト使ってていい
・ギター二本いるんですけど…かっこいいんですけど…
・HAPPYDAY!!!!!英語わからないけどハッピーデイは知ってる!!!!(訓練されたGARAGEオタクの顔)
・最初から全速前進でぶっ飛ばすぞ〜!ってよりバイク跨ってブンブンいわしてるイメージの曲。ていうかGARAGEの曲ってバイクと相性良さそうだよね。バイク乗りながら聴きたらやばそう



2.Highway to JET
<曲構成>イントロABサビ間奏AB間奏サビAサビサビ

・リード曲キタ〜〜〜〜
・マー坊くんのギター三ツ矢サイダーみたいで好き
・イントロ短い 旅に出るぞ感
・これ持ってでけえ世界に行くんだってリード曲が言ってる
・Bのとこタメがめっちゃいい
・タメで次行くときのしげたろくんの促音
しげたろうくんの促音、やばくないですか?
声を出す前の音がとてもいい 喉の使い方が上手い
音の出だしがいい
・音に合わせて飛びたい
・試しに飛んでみたらめっちゃ楽しかった
Goin'down this way〜(サビ?)のとこ全部好き
・特に楓嬢のハイハット?の音好き
綺麗に飾ってあげてる感じ
・大サビためてためて爆発する感じ好き〜




3.Clap Clap Clap
<間奏>イントロABサビA間奏ABサビサビアウトロ

・知ってる曲〜〜〜!!!
・そもそもこのアルバム発売もそうなんですけど発表が全体的にヌルヌルすぎて全然とれない流しそうめんみたいな感じある(ない)
「本日初解禁です」など言って欲しかったけど「前もやったけどまた録りました〜!」ぐらいの感じでもう逆にいい
・ギターの音がいい なんか音がすごくいい
・朝聞きたくなる曲 登校中に聴いている!とてもいい
・むしろ朝この歌で起きたい
・ア゛ーー!がなくなったので私が言います
・オ ー ル マ ー 坊
・ベースラインがすごいのは歌ってないからなのか
・ギターは分からん
・タメ!!!!!!
・ワンツースリのあとベースから入るの好きだな
・スネアの音バチバチにいいんやが
・Bからクラップ音入って来るのいいね
・マー坊くんのギター、三ツ矢サイダーみたい(2回目)
・クラップ音めっちゃ気持ちいい
・バスドラの音も前回のクラップと比べると結構違うかも 低音が厚めに出てて好き
・GARAGE、クラップ好きなんだな感がすごい
・最初2曲がハイウェイだとしたらクラップがJETだなってかんじ 私的このアルバムの中のサビ曲

4.Uptown Lady
<曲構成>イントロABサビABサビ(転調)サビアウトロ

・イントロ短い
・Ohのは、はぁ〜〜母音〜〜〜〜全員聞いて〜〜〜〜〜〜〜
・ED曲っぽい、帰りに聞きたい
・人生のエンディングに流してほしい
・ベースライン、Clapが遊びまくってたからギャップで死ぬ
ヤンキーが横断歩道でお年寄りの荷物持って手取って歩いてるぐらいのギャップある
・ギターのこのタリラリみたいなやつなんて言うんですか?リフですか?すごく好き
左側からだけ聞こえるのも楽しい 好き
・サビ前のタムタムもったりしてて好き
全体的にタムタムいっぱい使っててドラムの音がたくさんあって楽しい
サビオク下誰かいる ユニゾンしてる やばい
・大サビの転調いい〜〜〜〜!!!



5.Hey Daddy
<曲構成>イントロA間奏ABサビ間奏A間奏B間奏A

・イントロで爆裂テンション上がる
・フォーでシャウトいい 飛びたい
・お父さん帰ってきてよみたいな歌?
・しげたろうくんの「ユ」の発音がたくさん楽しめる曲!あ〜〜口の中って空洞になってる〜って感じがする
・そもそもしげたろうくんの母音とヤ行ワ行がたまらん
舌と唇使わない音の発音が、たまっらん!
なんていうか、広い!
空洞〜〜ってかんじでいい(語彙)
・サビ終わりの「ェ〜ン」の終わり方!!!!みんな聞いて!!!
・曲構成が面白い〜 もはや私がサビだと思ってるところはサビじゃないのかもしれない
・シメがこの曲なのもいい


ここまでがニューアルバムHighway to JETですが、
ここまで来たら聞いてほしい音源があるのです
前半にチラッと書いたデモ音源に入っているClap Clap Clapともう一つOn the Royal Hillという曲があるんですけど
このOn the Royal Hillが!!!!!!!!エモい!!!
私ほんとにエモいと思った時にしかエモいって言わないんですけどこれはもうほんとうにエモい
唯一の日本語曲だからかもしれないけど、この時にしか持ってない味があって…
しげたろうくんとマー坊くんのダブルボーカル、楽器隊もシンプルで、でも、3人でずっとやってきたんだなって、泣ける……



(以下、GARAGEのオタクの皮をかぶった人間が偉そうにベラベラ喋ってるだけなので読まなくて大丈夫です)

私、普段話すときのテンションを見てても
GARAGEの軸はロックンロールの世界に連れ出そうとするしげたろうくんだと思ってたんです。
実際ラジオで音楽の話するときまぼかえは好きな曲とか曲の中のストーリーに多く言及してる(印象が強い)のに対してベースの話だけを1時間するベース回に積極的だったり楽器の技術に関する話をよくするしげたろうくんがGARAGEの音楽性の多くの部分を担っていることは確かなんだと思うのですが(全部オタクの戯れ言です)。
今回のアルバムを聴いて「3人で」GARAGEの世界を作ってるんだと気付かされたというか。

何度もライブを重ねてきてそれぞれの関係をうまいこと構築してきたのと、あと単純に楽器の技術が上がったのもあると思うんですが、自信と余裕が段違いだなと感じさせられたわけです。
過去のGARAGEをディスるとかじゃなくて過去も好きなんだけど成長してるGARAGEがもっと好きだという意味で!
前回のデモ音源は「上手い」で今回のアルバムは「巧い」と感じるのです。楓嬢が前回はテンポキープがすげえんですよ。すげえキープしてるんですけど、譜面通りですごいんですけど、今回のアルバムと聞き比べると今回の楓嬢のドラムの爆発力がもっとすごい。耳があんまりよくないので音色自体が変わったのかどうか分からないのですが、テンポキープ以外のところの楓嬢の遊び方がうまくなってるなー!と思いました。しげまぼの弦隊に合わせてるのか、テンポじゃなくて曲自体のノリをキープしてるのが楓嬢なんだなと感じました。楓嬢がアクセルもブレーキもかけられる、2人をコントロールしてるのは実は楓嬢なんじゃないかな、と思ったんです。あと、アレンジの仕方がおしゃれ。綺麗。私が男の人のドラムばっかり聞いてるからかもしれないけど、GARAGEの音楽がただ泥臭いだけじゃなくてちょっとおしゃれで「かっこいい」感じがするのも楓嬢のドラムっていうところが一役買ってるのではないかな?と思いました。

それで、「まぁいいんじゃない?」と枠からはみ出していくことを臆さないのがマー坊くん。ロックンロールっていうジャンル自体がはみ出してナンボなのかな〜という感じですが、ラジオでも滲み出てる自由さがうまい具合に演奏にも出てきた感じがあって好きです。元々持ってた自由さに加えて正確にバチっとリズムをハメてくるマー坊くんですよね、それです、そうそう。わかる。ladyのタリラリのところとか。今まではマー坊くんがちょっともったりしてて2人が引き上げてる感じなのかな?と思ってたんですが今回のアルバムではマー坊くんが2人に合わせてて、JETとかClapのタメ!!がマー坊くんがいるGARAGEって感じで好きなんですよ〜何言ってるの?


しげたろうくんに関しては完成してるからもう言うことないんですけど、その作詞作曲センスと声帯どうなってるの?ってところぐらいですかね…あとシャウトするタイミングとか天才なんですけど…とか…Clap好きでしょとか…(言いたいこといっぱいあった)

歌詞カードで感動したのは作詞がしげたろうくんでも作曲はGARAGEなんですよね〜〜…前回のデモ音源が先頭走ってるしげたろうくんwithまぼかえだとしたら(例えが失礼)今回のアルバムは3人乗りの自転車こいでるみたいな感じで好きなんです。
しげたろうくんの熱量がやたら多いだけじゃなくて2人も音楽を楽しんでるんだな〜というか3人が3人のGARAGEを楽しんでるんだな〜という感じ…が伝わってきました。


あと、マー坊くんのところで言ったんですけどこのアルバムにおいてJETとClapのタメがめっちゃ効いてる。タメがあるからその次がヴァ!と盛り上がるんだねと、それはライブを重ねてきたからできることだねと思って泣いちゃうんですよ。大きくなったGARAGE…。


と、GARAGE一人一人にストーリー性を感じてしまう私はアーティスト的に推すファンじゃなくて人間性を推すオタクなんだよな〜悪い癖が出る…
口が2個ついてたら作曲段階からのメイキングが見たいって言っちゃうところだったので口が一個でよかった〜

ラジオ2周年も目前なのでこれからも楽しみにしています!GARAGE、愛してるぜベイベ〜!